お初☆ボイスキュー劇団♪

今日は本当に暑かった~・・・・(心も熱く)
山中城まつりで寸劇をやってまいりましたよん!

その名も「ボイスキュー劇団!!」
一体どんな団体かといいますと
まず出演スタッフであるお笑い福祉士めんぼうくん!
三島市の職員の方(三沢さん、柿島さん)
そしてボイスキュースタッフ(営業部の山口さんとわたし)とで共演する、お気楽おもしろ寸劇劇団です。
時は、戦国時代☆お酒が大好きな雲助こと松谷久四郎の物語をコミカルに仕上げたもの。
その中でわたしはお茶処の茶娘役でした。「打ち水♪打ち水~♪」といいながら誤って悪武将の顔に水をかけてしまい怒らせてしまう・・というなんともどこかのコントでありがちなパターン(汗)
「こ、この無礼者~!!」と言いながら刀を抜く悪武将役(三沢さん)の顔芸といったらも~う最高でした(笑)
お腹を抱えながらの演技でしたが、楽しくやらせて頂きました。

又、当日司会を担当した岡本真由美パーソナリティー、上の会場では(北条軍と豊臣軍の合戦が行われたところ)高橋あやパーソナリティーが会場をワッと盛り上げてくれましたヨ☆

c0039504_10325292.jpg

 お茶処の親父役=営業部の山口さん、私、旅烏姿の岡本パーソナリティー♪
c0039504_10323679.jpg

       「お茶は一杯いかがかぇ?」




・・・・ちなみに、これまで私が出張隊として派遣したのは箱根だいこん祭りの「だいこん娘」と今回の「お茶娘」。この定着のない娘役、次回は何がくるのかな~と密かにわくわくしています(笑)(^0^;)
[PR]
by chieming_blog | 2007-05-20 20:03