<   2005年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

MY SCHOOL START!

今日からメルボルン学校が始まった。
クラスランクを決める為、最初にテストを受けた。
その後通された教室は真ん中のクラスだった。
今日から入った新入生もいて
私はすぐに同じ時期に入ったクラスメイトのスカーレット(韓国人)と仲良くなった。
こっちにきて誰も友達がいなかったから、そらぁもう~うれしいくって♪
クラスの先生は美人で背がすらっと高い女の先生。
イングランド出身の先生だ。
しかし、彼女はヘビースモーカーで近くによるとヤニくさい。。
タバコ抜かしたら絶対いい女なのに!!

メルボルンの朝夜は本当に寒い~。
日中と比べ6~7度まで下がるのだ。
そんでもって、自分の部屋には暖房器具がない為
お風呂に入ってすぐベットへいくって感じ。
なんだか心まで寒くなるよ。。
こっちの人は体温高いのかな。
便器も冷たいし。
は~マイファミリーが恋しいよう。
c0039504_9572113.jpg

[PR]
by chieming_blog | 2005-06-27 15:55

HOME STAY

朝七時にメルボルン到着。
機内は寒かったのであまりねれんかった。
つまり睡眠不足。
メルボルン到着後、空港内はすごい人混み。
2時間近く掛かり、結局搭乗出口をでたころは9時過ぎだった。
出口をでると’CHIEMI'と書いてあるプレートをもった
送迎のおじさんが待っていた。
後から聞いた話だとこのおじさんは2時間も待っていたらしいです。(申し訳ない)

空港から車で20分 ようやくホームステイ先につく。
(いよいよ新しい生活が始まるんだよな~。ホスト先の人はどんな人なんだろ)
と思いながら、緊張を胸にドアをノック。。。

すると、やさしい笑顔のマザー(ロレーヌ)がハロー!
私のステイ先の人は老夫婦で二人とも退職し、現在はゆったりした生活をおくっているそうだ。私が来るのを楽しみにしていて夫婦は大歓迎してくれた。
どうやらよい家庭にあたったみたい♪
会話をしているうちに緊張が溶けてきてだんだん眠くなってきた。
自分の部屋で少し休むことに。
気づいたら、3時間もお昼寝してたっ!

当たり前だけど、ここは寒いよ!!
ほんとに冬なんだなぁ。。。。
c0039504_1495235.jpg

ペットのマックス。気は小さいがかなりの大食い。私の残飯など何でも食べる。
c0039504_150473.jpg

家の前がビーチ。朝の散歩でエクサアイズ!
[PR]
by chieming_blog | 2005-06-26 15:04

オーストラリア出発の日

夜8時メルボルン発=8時フライトに乗るため三島を午後2時ごろでた。
家を出る前に友達のいづっちゃん、山が見送りに着てくれた。
本当は空港まで一緒に来てほしかったけど
車が人数オーバーになる為、おうちの前でお別れ。。。
そして、とうちん、おぎゃりん、おばあちゃん、おじいちゃん、ともが空港まで一緒に来てくれた。
なんだかんだしてるうちに搭乗時間まであっという間に時が過ぎ、
お別れの時間がきてしまった。
今まで一緒にいたから別れに対して何も感じてなかったけれど
ここで初めて
「本当に私。。旅立つんだ。。」
と確信した。
そう思った瞬間急に涙もこぼれてきた、
泣くのは恥ずかしいからこらえなきゃっ!と思えば思うほど
ぼろぼろ流れてくる涙。
気づいたらおとうも涙ぐんでた。
搭乗ゲートをくぐり姿が見えなくなる最後の最後まで
一生懸命手を振り続けた。
「あ~どうしよう。本当に淋しくなる」
でも、これから始まるのだから
よし!!がんばるぞ!
[PR]
by chieming_blog | 2005-06-25 15:53

北海道はでっかいどう♪

3泊4日の旅in北海道
今回の旅行は、お婆ちゃんの友人(倉田さん)宅を訪れるべく
祖父母・母・私tと4人で行って来ました。
足の悪いお婆ちゃんを連れての旅行はどうなる事やらと少々不安であったが、
無事帰ってくる事ができた。
最初の初日は、小樽→美唄市(倉田さん宅泊):美味しい料理をドサンコだべました。寿司最高
     2日目、富良野→層雲峡(泊):北の国からのロケ地へ。五郎の家を散策
     3日目、大雪山→札幌(泊):層雲峡で温泉に入った。大雪山の頂上まで登る!雪!!
     4日目、札幌市内観光:レンタカーを借りて札幌市内を運転する
というコースだった。倉田さんは私たちの為に美味しい料理をご馳走してくれたり、素敵な場所へ連れてってくださった。やっぱ、地元人に限る!お陰で普通の旅以上に楽しめた。なにより、お婆ちゃんが喜んでくれていたので本当に良かった。
[PR]
by chieming_blog | 2005-06-11 21:50